hostsファイルを書き換える




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

Windows10の場合

C:\Windows\System32\drivers\etc にある hostsファイルを書き換えればいい。
ただ、そのまま開くにはメモ帳などのテキストエディタを管理者権限で開かないといけなく、これが案外面倒だったりする。
hostsファイルをデスクトップにコピーすれば、管理者権限で開く必要もないのですんなり編集できるかと思う。

hostsファイルを書き換える

デスクトップにコピーして、編集する。

例にあるように
IPアドレス ドメイン
の形で追記します。

hostsファイルの上書き

保存後、元あったフォルダにドラッグ&ドロップし上書きします。
上書き時、管理者権限がうんたら~というダイアログがでるので、そのまま上書きを選択すれば更新できます。

Androidの場合

systemディレクトリ以下を書き換えるのでroot必須です。
また、adbが使える環境前提です。

Android端末からhostsファイルをコピーする

hostsファイルを書き換える

IPアドレス ドメイン
の形で追記します。

hostsファイルをAndroid端末へコピーする

failed to copy ‘hosts’ to ‘/system/etc/hosts’: Read-only file system
こんなメッセージが出た場合は、管理者権限で書き込む必要があります。

最後に

自宅サーバー構築時に、この設定を必要としない「ヘアピンNATルータ」というものがあるにはあるのですが、需要がないためカタログには乗っていないので、買ってから確かめるしかありません。そのうえ価格が安いタイプのルーターはほぼ非搭載です。

台数が少なかったり、スマホの場合はルート取得できていれば問題ないのですが、それ以外となるとプロキシサーバーを置いたほうが早いです。
機会があればプロキシサーバー構築の方法も書こうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です