ログ監視ツール(logwatch)のインストール




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

サーバーのログを毎日一つ一つ見るのは大変なので、自動で収集して問題がありそうなところだけを抽出してメールを送ってくれるlogwatchをインストールします。

インストール

設定の変更

基本的にそのままでも問題ないのだが、どのくらい詳細にログを送ってくれるかなど設定できる。設定ファイルはデフォルトが別の場所にあるので、コピーして使用する。

Lowだと少ないのでMedに変更。
tmpディレクトリが/var/cache/logwatchになっているので、コメントアウト。

動作確認

コンソールで出力レベルを確認して良さそうなら、一度メールに送ってみてみる。

ちなみに、インストール時に /etc/cron.daily/00logwatch が作成されているので、毎日自動的に動いてメール送信されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です