使ってないサービスを停止する




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

メモリ節約のために使っていないサービスを停止する。

準備

chkconfigがインストールされていないのでインストールする。

$ sudo apt-get install chkconfig

停止させるサービス

triggerhappy ショートカットキー
alsa-utils サウンド関係
motd ログインした後に表示されるメッセージ

$ sudo chkconfig triggerhappy off
$ sudo chkconfig alsa-utils off
$ sudo chkconfig motd off

NTP 時刻合わせ

サービスとして常駐するタイプではなく、定期的に実行して時刻を合わせるようにしてメモリを節約する。

サービス停止・ntpdateインストール

$ sudo chkconfig ntp off
$ sudo apt-get install ntpdate

NTPサーバーの設定

$ sudo vi /etc/default/ntpdate
# The settings in this file are used by the program ntpdate-debian, but not
# by the upstream program ntpdate.

# Set to "yes" to take the server list from /etc/ntp.conf, from package ntp,
# so you only have to keep it in one place.
NTPDATE_USE_NTP_CONF=no

# List of NTP servers to use  (Separate multiple servers with spaces.)
# Not used if NTPDATE_USE_NTP_CONF is yes.
NTPSERVERS="ntp.jst.mfeed.ad.jp ntp.nict.jp s2csntp.miz.nao.ac.jp ntp.ring.gr.jp"

定期実行

$ sudo vi /etc/cron.hourly/ntpdate
#!/bin/sh
/etc/network/if-up.d/ntpdate > /dev/null 2>&1

$ sudo chmod +x /etc/cron.hourly/ntpdate

dbus プロセス間通信

今後、php-fpmでunixドメインソケットを使用する予定なので、そのままにしておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です