Twitterアカウントを分けない生き方




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

ブログを作り直すにあたって、名前も変更したのでTwitterアカウントも新しくしたほうが良いと思った。
でも、よく考えると新しく作っても無駄だって気がついた。

無駄な理由

どうせメインアカウントしか使わない。

現代人皆、忙しい

アカウント切り替える暇すら惜しいと言うか、変えるのが面倒くさいとかダルいとか言っちゃうくらいまで疲弊してる。
そもそも、つぶやきですから。何も考えずに楽につぶやいてればいいんですよ。
アカウント切り替えて、気持ちも切り替えて、そんなんしてまでつぶやくつぶやきって何なんでしょう。
ファッション?

炎上とか怖いし

でもでも、不特定多数の人に見られちゃうしーとか言っちゃうあなた!
道端で、バスや電車の中で、アホっぽい会話を友人たちと繰り広げて無いですか。
周りは意外と聞いて、内心ツッコミ等入れられてますよ。まぁ規模が違うでしょうけどね。
心配な方は鍵掛けるか、リアルつぶやきで。

と、いうわけで

アカウント分けません。どうせ使いこなせないですから。名前とID変えるだけです。
数人のフォロワーから「誰だこいつ」って思われるだろうけど、快適なTwitterライフが送れると思うといいんじゃないですか?

現代人、考えるなつぶやけよ。((Twitter上でね))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です