LityをWordPressプラグイン化




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

ありそうでなかったので

Googleで「Lity WordPress プラグイン」で検索すると、「jQueryプラグイン」がヒットして、うまく見つけれなかったので作ってみました。

使い方と設定

harvLity

有効化するだけで、Lityが使用できます。
設定画面はこんな感じで、特にこれと言って設定することはありません。
無効化属性を明示的に入れることで、Lityを無効化させることもできるようにしました。

プラグインレスで機能を追加

プラグインレスで機能を追加したい場合はコチラ。

「後で書き直す」タグで警告が表示されるようにしてみた

2016.04.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です