Gitを導入する




1年以上前に更新された記事です。
情報が古い可能性がありますので、注意してください。

Git for Windows

Git for Windowsのダウンロード

Git for Windows にアクセスしダウンロードする。
Downloadボタンを押せば、ダウンロードできる。

Git_for_Windows_01

Git for Windowsのインストール

ダウンロードしたファイルを起動します。

Git_for_Windows_02
Next を押す。

Git_for_Windows_03
Next を押す。

Git_for_Windows_04
TortoisewGitを使うので、チェックをすべて外す。

Git_for_Windows_05
はい を押す。

Git_for_Windows_06
Next を押す。

Git_for_Windows_07
とりあえず、Plinkを使うようにする。
Next を押す。

Git_for_Windows_08
Next を押す。

Git_for_Windows_09
Use Windows’ default console windowを選択。
Next を押す。

Git_for_Windows_10
ちぇっくする。
Next を押す。

Git_for_Windows_11
これで、Git for Windowsのインストールは完了です。

TortoiseGit

TortoiseGitのダウンロード

TortoiseGit – Windows Shell Interface to Git にアクセスしダウンロードする。

TortoiseGit_01
Downloadボタンを押す。

TortoiseGit_02
対応したOSのバージョンのインストーラーとランゲージパックをダウンロードする。

TortoiseGitのインストール

ダウンロードしたインストーラーを起動します。
TortoiseGit_03
Next を押す。

TortoiseGit_04
Next を押す。

TortoiseGit_05
Next を押す。

TortoiseGit_06
Install を押す。

TortoiseGit_07
これで、TortoiseGitのインストールは完了です。

TortoiseGitの日本語化

ダウンロードしたランゲージパックを起動する。
TortoiseGit_JP_01
次へ

TortoiseGit_JP_02
特に設定はありません。
これで、言語パックのインストールは完了です。

日本語設定

TortoiseGit_JP_03
デスクトップ等で右クリックし、「TortoiseGit > Settings」を選択する。

TortoiseGit_JP_04
日本語を選択して、OKボタンを押す。

これで、Git環境の導入は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です